富士山大好き不動産 > 富士山大好き不動産株式会社中央市店のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸の火災保険に入らないデメリットはあるの?

賃貸の火災保険に入らないデメリットはあるの?

≪ 前へ|山梨県の昭和町でおすすめの居酒屋を御紹介!ジビエや地酒も!   記事一覧   引っ越し前には断捨離が大事!成功するコツや進め方を伝授します|次へ ≫

賃貸の火災保険に入らないデメリットはあるの?

日本では任意保険とされるマンションの火災保険をご存知でしょうか。

 

入らないメリット・デメリットがよくわからなかったり、保険料が高かったりすることから、任意加入だからとあえて入らない御家庭も多いのではないでしょうか。

 

もしかして、「うちは火事には気をつけているから入らなくても大丈夫」などと考えていませんか?

 

その判断は一見すると合理的のようですが、火災保険に入らないといざというときに損をする可能性があります。

 

マンションの火災保険の基本を理解して、保険そのものの意味と役割を把握しておきましょう。


賃貸で火災保険に加入する理由と入らないデメリット

 

賃貸で火災保険に加入する理由と入らないデメリット

 

賃貸物件では基本的に火災保険は任意加入とされています。

 

賃貸物件で火災保険に加入する理由とメリットについて詳しく見ていきましょう。

 

<火災保険の基本的な仕組みとメリット>

 

火災保険においては、補償の対象を「家財」と「建物」に分けて考えます。

 

家財とは大まかに言えば家の中にある私物のことで、パソコンやテレビ、家電製品全般など、ひとつひとつに商品価値がつくものであれば家財として見なされます。

 

建物とは住宅そのもののことで、保険の加入にあたっては家財と建物のどちらを補償対象にするかを選択することになります。

 

なお、一般の賃貸住宅で借主側が保険をかけるのは家財のほうで、建物に保険をかけるのはマンション所有者か、個人で一戸建てを購入した場合となります。

 

なお、賃貸住宅は専有スペースと共有スペースに分けられます。

 

借主側が保険をかけられるのは専有スペースのみで、貸主(大家)が共有スペースに保険をかけています。

 

公務員の寮などは、共済組合が一括して保険をかけている場合があります。

 

家財保険のほうはおもに賃貸住宅で加入率が高まるため、団地保険などとよばれることもあります。

 

火災保険にあらかじめ加入しておくことで、居室そのものの損害賠償だけでなく、隣室に被害が及んだ場合の損害賠償も補填してくれます。

 

言い換えれば、火災保険に加入していなければそれらの損害賠償もすべて自己負担となってしまいますので、必ず加入しておきましょう。

 

賃貸住まいで火災保険に入らないとどうなる?火災保険任意加入のメリット

 

火災保険と名がつくと、火事による損害のみを補償してくれる保険だと考えがちですが、火事だけでなく、落雷、爆発、水害、台風と補償範囲は多岐にわたります。

 

ここまでがいわゆる住宅火災保険とよばれるもので、さらに補償を広く手厚くした住宅総合保険のほうも一般的になりつつあります。

 

<火災保険のカバー範囲>

 

住宅総合保険では自然災害だけでなくマンションの水漏れや盗難なども広くカバーするかわりに、毎月の保険料がやや高くなるという特徴があります。

 

住宅総合保険ではベースとなる「家財」と「建物」のほかに、「費用」も補償の対象に含まれる場合があります。

 

火事や大規模水害によって住宅に住めない状況となったとき、その期間に発生したホテルへの宿泊代などを費用と見なして補償してくれるというもので、手当てが手厚いとして近年普及が進んでいます。

 

また、パソコン内部のハードディスクに保存された重要データなど、従来の保険ではカバーしきれなかった項目まできめ細かく補償する新型の保険が開発されています。

 

まとめ

 

多くの場合、賃貸物件の火災保険は任意加入となっていますが、保険に加入しておくことで幅広いトラブルにともなう損害賠償に対応できますので、加入していないほうがデメリットが大きくなる、と理解しておきましょう。


住まい探しでお困りの方は、お気軽に富士山大好き不動産株式会社までお問い合わせください!

≪ 前へ|山梨県の昭和町でおすすめの居酒屋を御紹介!ジビエや地酒も!   記事一覧   引っ越し前には断捨離が大事!成功するコツや進め方を伝授します|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2019-10-05
    富士山大好き不動産は中央市を中心に不動産賃貸・管理・売買を得意としております。得意エリアは中央市、昭和町、南アルプス市、甲斐市、富士川町、韮崎市を主に取り扱っております。(その他エリアもご紹介可能です)
    地域の不動産会社様とも仲良くさせて頂き、独自のネットワークでインターネットには出ていないような不動産の物件情報をご紹介することも可能です。
    移住先として人気の山梨県の、ちょうど真ん中にある中央市は、交通アクセスが便利なコンパクトなまちです。のどかな農村風景と図書館、医大、大型ショッピングモールなどのアクセスがよく、初めて子育てをする世帯にもぴったりのエリアです。
    富士山大好き不動産では、中央市を中心に街情報を知り尽くしたスタッフがご案内させて頂きますのでご紹介エリアの素朴な疑問にお答えいたします。
    提携銀行をご紹介しての「住宅ローン」のご提案や、火災保険・税務相談などは勿論のこと、住宅設備保証のご提案などアフターサービスに力を入れております。
    不動産購入だけではなく、中央市、昭和町を中心に不動産売却をお考えの方も是非富士山大好き不動産にご相談下さい。「正確」「高値」「即対応」を心掛け不動産の売却をお手伝いさせていただきます。
    弊社では無料で売却査定させていただいておりますので、安心してお問い合わせ下さい。現在不動産物件をお持ちで、転勤などで住まなくなった物件など、新たな活用方法もご提案できるかと思います。
    新たにマイホームを検討中の方や、現在お住まいのマンション、一戸建てが古くなってきて、活用法方に悩まれている方は是非富士山大好き不動産にご相談下さい。素早い査定と不動産売却戦略を立て、ご納得いただける納得の価格で売却活動を行い、お客様の不動産売却を成功に導きます。

    更新情報一覧

  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 更新物件情報

    2020-10-31
    ラシーヌの情報を更新しました。
    2020-10-31
    ヒルズ萌木の情報を更新しました。
    2020-10-31
    Euro Villaの情報を更新しました。
    2020-10-31
    ショコラクルールの情報を更新しました。
    2020-10-31
    レジデンス実乃里Aの情報を更新しました。
    2020-10-31
    ベル・アヴニールBの情報を更新しました。
    2020-10-31
    セジュール豊丘Aの情報を更新しました。
    2020-10-31
    シャルムメゾンの情報を更新しました。
    2020-10-31
    グランシャリオAの情報を更新しました。
    2020-10-31
    クレール上今井の情報を更新しました。
  • 会社概要

    会社概要
    富士山大好き不動産株式会社中央市店
    • 〒409-3841
    • 山梨県中央市布施1990
    • TEL/055-298-4388
    • FAX/055-298-4340
    • 山梨県知事 (1) 第2475号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る