富士山大好き不動産 > 富士山大好き不動産株式会社中央市店のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件の壁に画鋲の跡がついた際の原状回復義務や費用・対策を解説

賃貸物件の壁に画鋲の跡がついた際の原状回復義務や費用・対策を解説

≪ 前へ|賃貸物件の室内で自転車は保管できる?保管するメリットや方法をご紹介   記事一覧   賃貸物件に設置されている玄関ポーチのメリットとは?使い方もご紹介!|次へ ≫

賃貸物件の壁に画鋲の跡がついた際の原状回復義務や費用・対策を解説

賃貸物件の壁に画鋲の跡がついた際の原状回復義務や費用・対策を解説

好きな絵画や写真を飾った部屋は居心地が良いものです。
しかし、賃貸物件の壁に画鋲を刺しても問題ないのでしょうか。
この記事では賃貸物件の壁に画鋲を刺して良いのか悩んでいる方に向けて、壁に画鋲の跡がついた場合の原状回復義務や費用などについて解説しています。
画鋲以外のものを使用する方法や跡を目立たなくする対策なども説明していますので、ぜひ参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件の壁に画鋲の跡がついた場合の原状回復義務とは

国交省のガイドラインによると、壁にあいた画鋲やピン程度の穴ならば原状回復義務は発生しないとあります。
そのため、一般的には賃貸物件の壁にあけてしまった画鋲の穴のために、費用を負担する必要はありません。
ただし、国交省のガイドラインは法的な効果はないものです。
賃貸借契約書の特約事項で壁にあけた画鋲の穴に触れていた場合は、その内容にあくまでも従わなくてはなりません。
不安な方は、不動産会社や大家さんに事前に確認しておくと良いでしょう。

原状回復費用はいくら?賃貸物件の壁に画鋲の跡がついた場合の相場

「画鋲の使用は禁止」のように賃貸借契約書の特約事項に書かれている場合は、原状回復費用を借主が負担することになります。
しかし、禁止事項の画鋲の穴があいたとしても、住み始めて6年以上経過した壁紙は減価償却されたと考えられるでしょう。
そのため借主が負担する必要はありません。
これは、入居時の原状回復割合を全部として年々割合は下がっていき、6年後は0になる国交省のガイドラインの考え方です。
たとえば新築で入居し3年住んだときの負担割合は、壁紙の金額の50%が相場となります。

賃貸物件の壁に画鋲の跡がついた場合の対策と画鋲以外で壁に貼る方法

画鋲の跡がついた場合の3つの対処法をご紹介します。

●小さくちぎったティッシュを穴に詰め接着剤や木工用ボンドなどで固める
●カッターなどで画鋲の穴の大きさに削った白鉛筆の芯を差し込んだあと、表面を目立たないように補修する
●ホームセンターで補修グッズを購入する


とくに問題はないとわかっていても、壁に画鋲を刺したくない方もいるでしょう。
そのような方には、最近増えているピクチャーレールがある物件がおすすめです。
ピクチャーレールは、画鋲など一切使用せずにカレンダーや絵画などを貼って楽しめるため人気があります。
好みや家具の配置に合わせて、飾る位置や高さを微調整できるのがメリットでしょう。
ほかにも、ちぎった粘土状のものを貼り付ける画鋲の代わりになる粘着剤もあります。
粘着剤は剥がしやすく跡が残らないため、使い勝手の良さが人気のアイテムです。

まとめ

賃貸物件の壁に画鋲の跡がついてしまっても、特約の禁止事項にその旨が書かれていなければ原状回復する義務はありません。
近ごろは、さまざまな便利グッズがあるので利用するのも良いでしょう。
お気に入りの写真やポスターなどを部屋に飾り、ぜひあなただけの快適な暮らしを手に入れてください。
私たち富士山大好き不動産株式会社では、山梨県中央市・昭和町周辺の賃貸物件を多数取り揃えております。
住まい探しでお困りの方は、ぜひ当社までお問い合わせください!
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件の室内で自転車は保管できる?保管するメリットや方法をご紹介   記事一覧   賃貸物件に設置されている玄関ポーチのメリットとは?使い方もご紹介!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2019-10-05
    富士山大好き不動産は中央市を中心に不動産賃貸・管理・売買を得意としております。得意エリアは中央市、昭和町、南アルプス市、甲斐市、富士川町、韮崎市を主に取り扱っております。(その他エリアもご紹介可能です)
    地域の不動産会社様とも仲良くさせて頂き、独自のネットワークでインターネットには出ていないような不動産の物件情報をご紹介することも可能です。
    移住先として人気の山梨県の、ちょうど真ん中にある中央市は、交通アクセスが便利なコンパクトなまちです。のどかな農村風景と図書館、医大、大型ショッピングモールなどのアクセスがよく、初めて子育てをする世帯にもぴったりのエリアです。
    富士山大好き不動産では、中央市を中心に街情報を知り尽くしたスタッフがご案内させて頂きますのでご紹介エリアの素朴な疑問にお答えいたします。
    提携銀行をご紹介しての「住宅ローン」のご提案や、火災保険・税務相談などは勿論のこと、住宅設備保証のご提案などアフターサービスに力を入れております。
    不動産購入だけではなく、中央市、昭和町を中心に不動産売却をお考えの方も是非富士山大好き不動産にご相談下さい。「正確」「高値」「即対応」を心掛け不動産の売却をお手伝いさせていただきます。
    弊社では無料で売却査定させていただいておりますので、安心してお問い合わせ下さい。現在不動産物件をお持ちで、転勤などで住まなくなった物件など、新たな活用方法もご提案できるかと思います。
    新たにマイホームを検討中の方や、現在お住まいのマンション、一戸建てが古くなってきて、活用法方に悩まれている方は是非富士山大好き不動産にご相談下さい。素早い査定と不動産売却戦略を立て、ご納得いただける納得の価格で売却活動を行い、お客様の不動産売却を成功に導きます。

    更新情報一覧

  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 更新物件情報

    2022-05-28
    ヴァンクレーヴⅨ Aの情報を更新しました。
    2022-05-28
    イーストコートの情報を更新しました。
    2022-05-28
    ソレラ・MⅡの情報を更新しました。
    2022-05-28
    ハイツ・JIN 住吉Ⅰの情報を更新しました。
    2022-05-28
    ランドセット カワダ Ⅲの情報を更新しました。
    2022-05-28
    ベル プレーヌの情報を更新しました。
    2022-05-28
    ア・ラ・モード甲府の情報を更新しました。
    2022-05-28
    ルピナスⅠの情報を更新しました。
    2022-05-28
    ルピナスⅡの情報を更新しました。
    2022-05-28
    ルピナスⅢの情報を更新しました。
  • 会社概要

    会社概要
    富士山大好き不動産株式会社中央市店
    • 〒409-3841
    • 山梨県中央市布施1990
    • TEL/055-298-4388
    • FAX/055-298-4340
    • 山梨県知事 (1) 第2475号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る